あやころの秘密の本棚

ネタバレ!ギャルママとパコパコSEX~人妻の超絶テクにマジイキ絶頂!【ギャルママ義姉と秘密のSEX!】

あやころ
こんにちは、あやころです😃

今回は『ギャルママとパコパコSEX~人妻の超絶テクにマジイキ絶頂!』のあらすじネタバレです!

『ギャルママとパコパコSEX~人妻の超絶テクにマジイキ絶頂!』あらすじネタバレ

2年間の浪人生活を経て春から東京の大学に通うことになった主人公の浦部宗介は、東京でアパートが見つかるまでの間、いとこの哲也の家に居候させてもらうことになります。

 

が、家には哲也だけかと思ったら、なんと若い金髪ミニスカギャルの奥さん・鈴音が!

 

無防備な下着に、はみ出るお尻。

 

露出が多くピチピチのギャルママ鈴音に、宗介はムラムラがおさまりません。

 

しかも哲也は出張の呼び出しがあって、挨拶もそこそこに、仕事で家をあけることになりました。

 

残された宗介と鈴音たちは、歓迎の食事のあと、夜も共にすることに・・・

 

寂しさを募らせた鈴音が「いいよ♪」と誘うのです。

 

「今日だけ慰めて…優しく吸って」

 

たわわなおっぱいを見せながら、潤んだ瞳で鈴音が見つめます。

 

顔をかがめて、尖る乳首を吸う宗介。

 

「ああん……凄い」

 

の連発が、「あっあっあ」の嬌声に変わる鈴音。

 

宗介の左手が乳房に伸びて、乳首もろとも愛撫し始めると、感極まったあえぎが鈴音のくちから漏れ出します。

 

「はぁああっ……はああん、はああん、あ、あ、あ。」

 

ピンクの乳首にヌルヌルのアソコ

 

少し塩辛い愛液がいくらでも溢れてきます。

 

触り合う2人はもう止まれません。

 

上になった鈴音のリードで、宗介は臨界点へ導かれます。

 

「どう?童貞奪われた気分は?」

 

そう言ってギャルママは、再び激しくピストンを始めるのです。

 

この続きは是非本編で読んでみてくださいね。

 

絵がとっても綺麗で表情が豊かで、エロエロです♪

 

こんか義姉さんがいたら毎日お願いしちゃうよね。

無料試し読みはコチラ

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>まんが王国<<

サイト内で「ギャルママとパコパコ」で検索すると読めます。

『ギャルママとパコパコSEX~人妻の超絶テクにマジイキ絶頂!』をオトクに読む方法

『ギャルママとパコパコSEX~人妻の超絶テクにマジイキ絶頂!』は「まんが王国」というコミックサイトでオトクに読むことができます。

まんが王国は「無料試し読み」ができるほか、登録すると半額クーポンがすぐにもらえます✨

まんが王国で半額クーポンGET

これを使うと、『ギャルママとパコパコSEX~人妻の超絶テクにマジイキ絶頂!』が実質半額で読めちゃいますよ♪

 

『ギャルママとパコパコSEX~人妻の超絶テクにマジイキ絶頂!』の試し読み&半額クーポンはコチラ

↓↓↓↓↓

>>>「まんが王国」

↑サイト内で「ギャルママとパコパコ」と検索すると出てきます。