あやころの秘密の本棚

まくむすび3巻ネタバレ【顧問の辞任、そして講評会…!】

あやころ
こんにちは、あやころです😃

今回は『まくむすび』3巻のあらすじネタバレです!

>>前巻『まくむすび』2巻ネタバレはこちら

 

無料試し読みはコチラ↓↓↓

>>『まくむすび』3巻を無料試し読みする

『まくむすび』3巻あらすじネタバレ

『まくむすび』3巻では、何か創作したことのある人ならばきっと胸えぐられるような気持になること請けあいの講評会の様子が描かれます。

 

 

満を辞して本番を迎えた合同演劇発表会「あおはるマルシェ」

 

無事にすべての参加校の上演が終わります。

 

みんなやりきった表情でいっぱいです。

 

すごかったですね。

 

高校演劇の熱気が読んでいるこちらにも伝わってくるようでした。

 

 

そしてこの後は、審査員による各校への講評となります。

 

演者や裏方、そして台本を書いた者、誰にとっても最後の審判が下されるようなドキドキの瞬間です。

 

自分が書いた台本にプロの目から見てどういった評価がつくのか、むすび(咲良)が描いた「けむり」への講評に期待が高まります。

 

 

いっぽう、顧問の要求に反して上演を押しきった演劇部に、その責任が追及される時もやってきます。

 

台本の内容を変えず演じられた舞台は演出も含めて素晴らしいものとなったことを評価しつつ、事前の通告通り、顧問の辞任をジャス子と西田に告げる教頭。

 

それはとりもなおさず、演劇部の廃部も意味していました。

 

こういう場面でいつもなら食い下がらないではいないジャス子も、今回ばかりはなにも言うことができません。

 

果たして演劇部は廃部になってしまうのか?

 

そして、講評会での作品の評価は?

 

そこは是非本編を読んでみてくださいね。

 

創作する者の産みの苦しみ、部活動の困難と葛藤、そして喜びがたくさん詰まった内容になっています。

『まくむすび』3巻をほぼ無料で読む方法

『まくむすび』3巻は、U-NEXTを利用するとほぼ無料で読むことができます。

 

U-NEXTでは「31日間の無料トライアル」に申し込むと、漫画に使える600円分のポイントがもらえます。

このポイントを使えば、『まくむすび』3巻を実質ほぼ無料の27円で読めちゃいますよ♪

U-NEXTの登録方法

登録はもちろん無料。

その場ですぐポイントがもらえて、『まくむすび』3巻を読みはじめられます。

 

31日以内に解約すればお金は一切かかりません。

とてもお得なのでぜひ利用してみてください。

『まくむすび』3巻 無料トライアルはコチラ↓↓↓

>>『まくむすび』3巻を無料で読む

U-NEXTの解約方法

解約も超カンタン!

スマホですぐに解約できます。

 

もし「使い続けないな」と思ったら、31日前に解約すればOKです。

違約金なども一切ありません。

 

ですが、U-NEXTは漫画だけでなく、雑誌や映画、ドラマも見放題ですごくお得なサービスです。

 

1日あたり70円ほどの利用料で、見放題に加え毎月1200円分の特典ポイントがもらえるので、そのまま利用するのもオススメです。

 

31日間無料で試して、継続するか検討してみてくださいね。

まずは無料で『まくむすび』3巻を読んでみましょう♪

 

無料トライアルはコチラ↓↓↓

>>『まくむすび』3巻を無料で読む

本ページの情報は20年3月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。