あやころの秘密の本棚

ネタバレ!セクハラOK学園~チャイム鳴ったら即催眠!?~【強制催眠地獄!】

あやころ
こんにちは、あやころです😃

今回は『セクハラOK学園~チャイム鳴ったら即催眠!?~』のネタバレ感想を紹介します!

『セクハラOK学園~チャイム鳴ったら即催眠!?~』ネタバレ感想

アイドルやモデルも通うお嬢様学園の新任教師となった主人公は、腕時計型の催眠チャイムによって生徒たちを深い催眠状態に墜とし、やりたい放題のエロ授業を行います。

 

チャイムが鳴ったら何をしてもオッケー。

 

ひとたびその催眠チャイムが鳴るのを聞いたら教師に絶対服従、そして強制的に快感度マックスにされてしまうのです。

 

もはやセクハラがセクハラではなくなってしまうくらい、脳味噌ぐりぐりに認識改変されてセクハラされまくる女子高生たち。

 

 

「そんな激しくセクハラしちゃ…ダメェっ!」

 

セクハラとわかっているのに、認識改変で受け入れてしまう生徒。

 

 

くりくりくりくりくりくりっ!!!

 

「もっ、もおもっ、もっ、もぅもっ、だ、だっ…、めっ、ん」

 

「ん〜?なんだあ?ぜんぜん聞こえないぞお?」

 

「んはっんはっんあっ…も、もう、らめえぇぇえっ!!!」

 

ぷっしゃぁあああぁあああっーーー!!!

 

主人公は、次から次へと生徒たちを催眠と絶頂の渦へ引きずり込んでいきます。

 

プールに、部活に、文化祭に、あらゆる場面で女子高生を催眠に落としてセクハラしまくる主人公。

 

この続きは是非本編で読んでみてくださいね!

女の子はムチムチしていて可愛いし、いろんなタイプの女の子やシチュが出てくるので、マンネリ化せず楽しめますよ!

無料試し読みはコチラ

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>まんが王国<<

サイト内で「セクハラOK」で検索すると読めます。